明星金属工業株式会社へようこそ

先輩からひと言

大卒1年目 K君

始業開始時間が8時ということで不安もありましたが、現在は休日でも早く起きる習慣が身に付き、充実した日々を送っています。
初めは仕事に必要な用語などが分からず不便もありましたが、それらを覚えることで、少しずつ仕事にも慣れていきました。
なるべくメモを残し、用語や手順を覚えることが必要だと思います。今後はメモを見なくても作業がスムーズに行えるようにしていきたいと考えています。時も答える時も不便でした。

高卒1年目 H君

入社前に想像していたよりも、悔しさやつらさを感じましたが、それ以上に型が完成した時の達成感や喜びは大きいものでした。
しんどいこともありますが、先輩の方々は冗談を交えて話しかけてくださるので、臆せず相談して解決するよう努めています。また、会話へ積極的に加わることで、コミュニケーション能力も身に付き、仕事への理解も深まりました。
まだまだ足りないところがありますが、構内で見かけたら遠慮せず話しかけてください。一緒に頑張りましょう!